2018年1月5日金曜日

平成29年度分の「西山産の薪」の販売を終了します

します森林組合で販売しておりました「西山産の薪」について、大変ご好評をいただき、材料となる木材の在庫がなくなったため、平成29年度の販売を終了することとなりました。
購入をご検討されておりました皆様につきましては、大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。
今後については、来年度の販売に向けて準備を行い、ホームページにて販売情報を発信させていただく予定ですので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

【問い合わせ】長岡京市森林組合事務局   TEL: 075-955-9687

2017年7月24日月曜日

組合ニュース「天然水の森だより 第10号の発行について」

サントリー天然水の森「きょうと 西山」の取り組みを紹介した「天然水の森だより 第10号」を発行しました。
平成29年3月には、天然水の森「きょうと 西山」のエリア拡大を実施し、総面積が約193haとなりました。拡大された箇所については、天然水の森だよりをご覧ください。
天然水の森だよりは、今後も年2回程度の頻度で発行していく予定です。

長岡京市森林組合だより 第9号の発行について

長岡京市森林組合の取り組みを紹介した「長岡京市森林組合だより 第9号」を発行しまので、ご覧ください

2017年7月11日火曜日

組合ニュース「平成29年度 長岡京市森林組合総会を開催」

5月19日(金)、平成29年度長岡京市森林組合総会を開催し、平成28年度の事業報告や決算報告、平成29年度の事業計画等の議案が全て承認されました。
平成29年度の主な事業としては、「国産材の利用拡大と森林・林業再生運動」に沿って、地域産材の利用拡大を図るための利用間伐を積極的に実施するほか、昨年度に引き続き薪の販売に取り組む予定です。さらに、林業知識や技術の向上を目的とした研修の実施や、農業祭等のイベントにおける啓発活動にも力を入れていきます。
今後とも皆さまのご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2016年12月5日月曜日

組合ニュース「視察研修・山見会を実施」

11月16日の午前に、城陽市にあるホリモク株式会社の木材加工の取り組みを学ぶため、役員の視察研修を開催しました。
ホリモク株式会社では、主に木材を建築資材や家具等への加工を行っており、長岡京市の森林整備事業により搬出した木材についても、公共施設の内装材や備品等に加工していただいています。視察研修では、加工する際の具体的な手順や工夫等についてわかりやすく説明いただきました。
また、午後からはサントリー天然水の森「きょうと西山」の所有者向けの山見会を開催しました。
実際に山に足を運び森林を見て回り、意見を交わすことで、これまでサントリー天然水の森事業により、西山でどういった森林整備が行われてきているのかを、よりリアルに感じていただくきっかけになったのではないかと思います。
今回の視察内容や山見会での意見等を参考に、事業内容の充実を図っていきたいと思います。